音楽発掘メディア【Social Sound Scrap】
有名無名関係なく、ジャンルレスにGood Musicを紹介していきたいと思います。
あと、音楽関連サービスも積極的に紹介していきます。「SoundCloudの使い方」適宜更新中。

2011/05/23

【第3回】プロフィールを登録しよう

今回のテーマ: プロフィールを作成する方法

SoundCloudの使い方第3回目は、プロフィールの登録です。

基本的なプロフィールの登録はシンプルで、以下のようになっています。上級設定もありますが、それはまた別の機会に紹介したいと思います。


プロフィールを作成する

基本プロフィールの登録は、このステップのみで完結します。
まず、SoundCloudのトップページの上部にある、 [Setting] をクリックします。




するとプロフィール入力画面が出てくるので、フォームにそって記入してゆきます。


大きく分けて、以下のような7つの項目になっています。

  1. ユーザーネームの設定
    • SoundCloudで用いるユーザーネームを設定します。
      すぐ右に、設定したユーザーネームにあわせて
      自動的に生成されたプロフィール画面のURLが現れます。
      [...soundcloud.com/]以降を好きなものに変える事が可能です。
  2. プロフィール写真の設定
    • プロフィールの写真として用いる画像をアップロードします。
      おすすめはPNGファイルです。
  3. 名前の設定:これはオプションですが、公開したい方は下の名前を入力
  4. 名字の設定:同じくオプションです。名字を入力
  5. 住んでいる都市名を入力
  6. 住んでいる国名を入力
  7. 職業を選択(最大三個まで)
    一番上の段の左から以下のようになっています。
  • [ミュージシャン / アーティスト/ プロデューサー / バンド]
  • [スタジオ / マスタリングエンジニア / エージェンシー]
  • [レコード会社 / プロデューサー]
  • [ブッキングエージェント / プロモーター / イベント会場]
  • [プレス / ブロガー / ポッドキャスト配信 / メディア]
  • [DJ / ラジオ局]
  • [ファン / リスナー]
  • [その他]

    これら7つの項目を入力し、セーブするだけで、プロフィールの設定は完了です。


    職業の選択の欄をみるとわかるように、SoundCloudは、ファンからラジオ局、アーティスト、マスタリングに関わる人々まであらゆる層をユーザーとして想定したサービスであることを伺い知ることができます。

    revised_2012/7/15



    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...